スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト/--/--/-- --:--/スポンサー広告/ トラックバック(-)/コメント(-)

Microsoft Photo Editor「読み込み中にエラーが発生しました」簡易対処方法

エラー簡易対処方法。

カメラで撮影した写真をパソコンに移しMicrosoft Photo Editorで開いていたのですが、
12月16日のXPセキュリティ更新のあと、開こうとすると「読み込み中にエラーが発生しました。」とでて開くことが出来ません。
画像が開けないとサイズの変更も出来ないのでそのまま縮小専用に入れてみたのですがどうも画質が落ちるような気がしますし、縮小専用って見た目は小さくなっているのに容量は意外と重いのですよね。


ネット検索の結果
JPEGIM32.FLTというものが書き換えられたためにこうなっているらしいのです。
このファイルを別のフォルダに移し、OfficeのCD-ROMからMicrosoft Photo Editorを上書きしましたが、
様子は変わらないのです。

次の対策としてはXPセキュリティ更新された
「Microsoft Office XP セキュリティー更新プログラム(KB2289162)」を削除とのことですが、

これを削除する勇気がありませんでした。
セキュリティのために更新されているのに削除してしまうとウィルスなどにやられてしまうかもしれないですよね。
それに削除しても次の更新でまた入ってしまうとのことです。

そこでいろいろと考えて触っているうちに、

先ずフォルダ内「表示」から「縮小版」を選択してから
画像のアイコンを右クリックして「右(または左)に回転する」をクリックし、縦長の画像に変えます。
そうすると何故か開くことが出来るんです。
開いたら元のように回転し、トリミングや調整、サイズの変更などをしてから保存すると、なんとか使えるのです。

縦長の画像だと大丈夫と言うことは横幅が大きい場合が駄目ということらしいです。
私のパソコンでは横幅が2730pxまでの画像は開けることがわかりました。ちなみに2735pxでは開くことが出来ませんでした。
一手間ですが、当面これで行こうと思います。

スポンサーサイト
Microsoft Photo Editor「読み込み中にエラーが発生しました」簡易対処方法/2010/12/25 20:00/[PC]パソコン/ トラックバック(0)/ comment(0)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。